Kyashカードで3.65%キャッシュバック生活はじめました

正確にはキャッシュバック+ポイントバックですが、Kyashリアルカードをメインカードにして3.65%還元生活をはじめました。

一般的なクレジットカードの還元率である0.5%と比べて7倍以上お得になります。

スポンサーリンク

Kyashとは

Kyashとは、本人確認手続き不要で即座にVisaのバーチャルカードを発行できるスマホアプリで、ネットでの買い物や友人への送金ができます。

Kyash(キャッシュ)なら誰でも簡単にVisaカードが発行できます。お手持ちのクレジットカードやデビットカードを登録すると、より便利にお得に安心に、決済・送金ができるようになります。

そのほかの特徴は以下のような感じです。

  • VISA/Masterのみだがクレジットカードからオートチャージできる
  • コンビニチャージ、ペイジーチャージもできる
  • クレジットカードとして利用した利用額の2%をキャッシュバック
  • チャージしたクレジットカード会社のポイントもたまる

そう、このアプリで発行したバーチャルカードを使うと、自動的にポイントの2重取りができてしまいます。

Kyashリアルカードとは

アプリではネットでの買い物にしか利用できませんが、リアルカードを申し込むことで、プラスチックのカードが発行され、一般のお店でも常にポイント2重取りができるようになります。

このKyashカードですが、少々、利用制限があります。

利用額については、、、

  • 24時間あたりの利用限度額は5万円以下
  • 1回あたりの利用限度額は5万円以下
  • 1ヶ月間での利用限度額は12万円まで
  • 有効期限は5年
  • 有効期限内の利用限度額は100万円

他にも、、、

  • 暗証番号、3Dセキュア非対応
  • ガソリンスタンドなどオフライン承認の店舗は不可
  • 公共料金など定期的な支払いは不可
  • 国内のみ利用可能

なお、電子マネーの購入はキャッシュバックの対象となりません。(残念)

ただし、モバイルSuicaへのチャージは6,000円以上ならキャッシュバック対象となります。

キャッシュバック額の算出方法は、1回の決済ごとに2%で、1円未満は切り捨てになります。

リアルカードを申し込んでみた

リアルカードはアプリをインストールしなくてもWebから申し込めます。

現在、申し込みが殺到しているらしく、申し込み確認メールに2週間くらいかかるよと書かれていましたし、実際に届くまで15日かかりました。

届いたカードは普通のクレジットカードとは素材が違うようで、若干やわらかいです。

暗証番号での決済はできないので、当然ICチップはついていません。

アプリを使って届いたKyashリアルカードを有効化すれば使えるようになります。

ちなみに、クレジットカード明細はこんな感じで、「KYASH」という名目で上がってきます。

余談ですが、実際に街で買い物してみたところ、レシートの印刷が始まるより、スマホに通知が来る方が速かったです。

なぜ3.65%?

私はKyashカードのオートチャージに、ANA VISA スーパーフライヤーズ ゴールドカードを登録しました。

Kyashのキャッシュバック2%とクレジットカードのポイントの合計で3.65%になります。

Kyashのキャッシュバック=2%

VISAカードの基本ポイント=1%(ANAマイルに交換した場合)

マイ・ペイすリボでギリギリ手数料を払うようにして=0.5%

ボーナスポイントV2ステージ=0.15%

しばらくこのKyashカードをメインカードとして使ってみたいと思います。

スポンサーリンク

フォローする